浜崎あゆみ「M」歌詞の意味は?切ない恋の相手は松浦社長だった?!

   

平成の歌姫、浜崎あゆみさん。

僕にとっては、若かりし頃テレビでよくみていた人です。

めっちゃ流行ってましたから。

今の若い人たちはあんまりわかんないかもしれないけど。。

ルックスもめっちゃ可愛かったですし、歌もめっちゃ上手かった。

最初出てきた頃は、歌の上手いアイドル歌手だなぁって思ってたんですけど。

(ぼくは鈴木あみの方が好きだった)

ですが、浜崎あゆみさんが前にやっていたTV番組

「ayu ready?」

で、他のアーティストの曲を歌っていたのでかなりイメージが変わりました。

めっちゃ歌上手い。。

高橋一生 イケボ俳優は歌声もセクシーだった...ネットの評価まとめ

そんな浜崎あゆみさん。

最近出版される浜崎あゆみさんのノンフィクションノベル

「M 愛すべき人がいて」

これ、かなり話題になりそうですね。

浜崎あゆみさんが書いた歌詞、ものすごく刺さるものがあり、人気の理由でもありました。

そんな浜崎あゆみさんの楽曲が生まれたのには、ある恋が影響していた…

という話をらしいんです!!

今回は、そのほんのタイトルにもある楽曲

「M」

の歌詞の意味について、書いていきたいと思います。

Sponsored Link
 

 

浜崎あゆみのヒット曲「M」歌詞の意味は?初の作詞作曲とも手掛けた切ない恋の曲

浜崎あゆみさんのヒット曲「M」

この曲、浜崎あゆみさんが初めて作曲も手掛けた曲ですね。

累計131万枚売れた超ヒット曲です。

かなり切ない恋を描いた歌詞でした。。

タイトル「M」の意味は?聖母マリアに何を祈るのか。

タイトルの「M」

これは歌詞の中にもある通り、聖母マリアを指していると思われます。

イントロの歌詞を意味的にも、

マリアに対し、何かを願う序章

といった感じですね。

 

浜崎あゆみ「M」の歌詞の意味は?

まず、

忙しく過ぎ去っていく毎日の中、また冬がやってきた。

と言った歌詞が書かれています。

あっという間に時間が過ぎ去る、、現代社会に生きる人々にはこう感じる方も多いのではないかな。(忙しいもんね)

冬っていうのは、また切ない情景をかんじさせますね。

 

この街でまた出会う二人がおり、新しい関係を築いていくんだろうね。

そして、関係に別れを告げ、新しくそれぞれの道を歩む人もいるね。

的な話になっているんですが、これはきっと自身の経験も重ね合わせているように感じます。

飯窪春菜と明石家さんまが熱愛って...真相は?プレゼントが豪華すぎる!!

そしてサビでは、

愛する人がいるけど、だからこそ寂しさを感じることもある。。

なのに、相手に会うと寂しさを忘れ満たされてしまう。

それが時に傷を作ることもあるよね。

だけど、愛した人に会うとそれも忘れてしまうね。

という意味になっています。

 

なんというか、「M」はマリアの「M」なんですけど。

「M(マゾ)」ですね。ww

 

しかし、恋に落ちるとそんな寂しく、切ない感情になったことは誰もが一度はあるのではないでしょうか。

だからこそ、多くの共感を呼び、ヒットしたんですね!!

 

 

浜崎あゆみ M の歌詞をタモリも絶賛していた!!売れた理由は「共感度」

調べていたら、あのタモリさんも浜崎あゆみさんの作詞について絶賛していた!!

という内容の記事を発見しました。

タモリさんがとくに絶賛している部分というのが、最後の一文です。

「始まりは理由もなく訪れるけど、終わりには必ず理由がある。」

という意味の歌詞です。

めっちゃ納得ですね。

人を好きになる時って、全然理由はないけど、別れる時って必ず理由がありますもんね。。

(そのまんまですみません)

きっと、この一文だけで、自分の過去の恋を思い出す人も多いのではないでしょうか。。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

A COMPLETE 〜ALL SINGLES〜 [ 浜崎あゆみ ]
価格:3908円(税込、送料無料) (2019/7/31時点)

楽天で購入

 

 

 

「M」が売れた理由...歌詞の共感度が高い!!

以前になにかの本で観たんですけど、売れる歌詞には傾向があるそうなんです。

表現は抽象的なんだけど、受け手が具体的に解釈する文。

これが多くの人に共感を呼ぶ歌詞のからくりだそうです。

だれもが違う経験をして生きている中で、それぞれがそれぞれの過去の体験を想起する内容。

例がSMAPの曲「夜空ノムコウ」でした。スガシカオさんの作詞曲ですね。

あれから、僕たちは、何かを信じてこれたかなぁ。

誰にでも「あれから」と呼べる過去があるし

誰にでも「何かを信じた」ことはあるし

それを「かなぁ」で、思いにしている。

誰もが「いつか」の風景を想像できる歌詞です。

 

浜崎あゆみさんの歌詞も、多くの部分がそのような内容になっていますね。

マジ凄いっす。

 

Sponsored Link
 

浜崎あゆみの人気曲「M」は「松浦 勝人」のM?

そして件の暴露本とも呼べるノンフィクションノベル

「M 愛すべき人がいて」

この内容、、音楽プロデューサーでもある松浦社長との恋について書かれているそうなんですよね。。

過去楽曲の恋の相手が、実は松浦社長だった。。というような内容も含まれているようなのです。

マジかよ。そんなん暴露していいの??w

Mって松浦のMかよ!!ww

 

ちなみに松浦社長は2003年から結婚されており、お子さんもいらっしゃいます。

浜崎あゆみの「M」のリリースは2000年。

松浦社長にとっては過去の女、、ってことですかね。

しかし、かなりの年齢差あります。14歳差。

浜崎あゆみってデビューが1998年。20歳の頃ですね。

・・うん。調べてみたけど、なんの問題もない。www

 

しかし、今あいての松浦さんには奥さんもお子さんもいらっしゃるのに。。

いまさらそんなの、、いいの?とは思いますね。

ネットでの反応は??

かなり赤裸々に過去の恋が書かれているらしいのですが、それってファンは見たいんですかね??

報道の中では「秘められた恋」とか書いているんですけど、

ネットでの反応は

秘められたままにしておいてほしかった。

 

・・・落ちたな。

なんて言われてしまう始末。

 

最近ではCDも売れなくなり、アーティストの立ち位置もかなり変わっていきました。

浜崎あゆみさんはその影響をもろに受けた世代でしたね。

今回の本、新たなムーブメントの火種になるんでしょうか。。!

 

 - 歌手 , , , , , ,