松岡充の愛車『コルベット』の値段に驚愕...スポーツカー炎上の理由は?

   

 

一世を風靡したバンド「SOPHIA」のボーカル、松岡充さん。

めちゃくちゃイケメンですよね。2020年現在、49歳ですって。魔法でも使えるんじゃないか・・!って思うほどカッコいいです。

現在ヤバすぎる!なんてよく言われますけど、劣化とかではなく、ヤバいですよね。逆の意味で。ww

ミュージシャンとしてだけではなく、俳優としても活躍されている松岡充さん。仮面ライダーWに出演したことも話題になりました。

菅田将暉の歌唱力は評価できない!ネットの評判まとめ...歌声がイイ!!

そんな松岡さん、かなりの車好きとしても有名なのですが、所有しているスポーツカーが炎上したことがニュースになっていました。

今回はソフィアの松岡充さんの愛車「コルベット」について調べていきたいと思います。

 

Sponsored Link
 

 

【画像】ソフィア松岡充の愛車は青いスポーツカー『シボレーコルベット』

ソフィアの松岡充さんの愛車は青いスポーツカー「シボレーコルベット」です。

渋すぎますね。過去にも何度か番組にも取り上げられたこともあり、かなり有名です。

今回の「コルベット炎上」のニュースも、当初は「40代男性」と報じられていましたが、車の画像でネットでは

「これ、ソフィアの松岡の車じゃないか?」

と噂になったほどです。それだけ希少な車でもあったということですね。色も素敵です。

そこで気になるのが、松岡さんの持っていたコルベットの値段ですね。調べてみました!

 

松岡充の『コルベット』年式は1968年!希少旧車の価格がヤバすぎる。

さあ、松岡充さんが所有していた「シボレーコルベット」についてですが、1968年式であることが発表されています。かなりの旧車ですね・・こだわりがすごいです。

シボレーコルベットは、現在もシリーズとして販売されている車です。新車で購入すると1400万円・・ただ、松岡充さんが所有していたコルベットとは全然違います。

うーん、それでもかっこいい。2020年に販売開始されたモデルです。

松岡さんの所有していた1968年式のコルベットの値段もそうとうなものなのでは・・と思い、中古相場を調べてみたところ、650万円前後での取引が多いようです。意外と安くてびっくり・・希少車ってもっと高いと思っていました。

しかし、50年以上前のモデルですから、維持するためのコストはかなりのものではないかと考えられますね。

有野晋哉の愛車『マセラティ』車種やグレード、値段はいくら?【よゐこ】

車好きの人は、お金ではなくロマンを大事にしていることがよくわかります。

旧車は整備が大変なのに・・松岡充の車愛がすごすぎる

コルベット炎上事故後に、松岡充さんがコメントされましたね。

「入念な整備をしながら大切に乗っていた愛車」であると話されていました・・その車に対する愛、ロマンを感じます。

また、松岡さんの乗っていたこの「コルベット」かなりの旧車なのですが、もちろんフルカスタムされていたそうです。

過去に松岡さん自身のブログでも発表されていたのですが、エンジン・コンピュータ・足回りはもちろん、メインコンソールをiPadにするほどの熱の入れよう・・愛を感じれば感じるほど、今回の事故がより痛ましく感じます。

 

Sponsored Link
 

 

SOPHIA松岡充のコルベットが炎上!?理由は「車の不具合」

松岡充さんの愛車「シボレーコルベット」が炎上した理由は何だったのでしょうか。

もしかして事故?本人は無事なの?などなど、気になるところありましたが、どうやら「車の不具合」が原因のようです。

報道によると、運転中に焦げたにおいに気づきすぐに停車。その後40分ほど炎上し消し止められたそうです・・

まー、乗ってるご本人より高齢の旧車ですし、何か不具合が起こってもおかしくはありません。とはいえ、こんなに美しい車が燃えてしまうなんて悲しいですね。

かなりの車好きとして有名だった松岡さん。この車も15年以上大切に乗り続けてきた愛車だそうです。。きっと整備も定期的に行ってきているはず。きっと悲しかっただろうな。

竹内涼真の愛車は高級外車『ベンツ』車種や値段、グレードがすごすぎた【画像】

とはいえ、松岡さんご本人に怪我がなくてよかったです。

 

しかも松岡さん、この事故後にコメントを残しているのですが「より一層入念に整備していきたいと思います」と語っていました・・!

てっきり廃車になるんだと思いましたけど、しっかり修理されるんですね。さすがです!

 

 

 - 歌手 , , , , , , ,