宮尾俊太郎の筋肉美を作った習慣とは?バレエダンサーのストイックさに脱帽【画像】

   

バレエダンサーの宮尾俊太郎さん!!

めちゃくちゃきれいな体しているんですよ。

彫刻かよ。。

すごいですよね。同性の自分でも見入ってしまいます(おい)

きれいな筋肉ですよねー。

筆者と同世代なんですよ。。宮尾さん。。

自分の体見てがっかりしてしまいます(おい)

さすが魅せる仕事をしている方は違います!!

すごいストイックな生活されてるんですかね。。

と、思って宮尾俊太郎さんについて調べてみたんですが、

どうも今の習慣が作られたのは怪我をして、

ある本に出会ったのがきっかけだったようなんです。

今回は、

宮尾俊太郎さんの美しい筋肉を作った習慣と、

そのきっかけについてまとめてみました!

 

Sponsored Link
 

 

バレエダンサー宮尾俊太郎の経歴は?

宮尾俊太郎さんは14歳からバレエを始め、

フランスへの留学などを経て

現在ではTVや映画など、バレエの枠を超え、幅広い分野で活躍されています。

世界的バレエダンサー熊川哲也が芸術監督を務める

Kバレエ カンパニーのダンサー5 人で結成した

パフォーマンス・グループ「Ballet Gents(バレエジェンツ)」

座長としても活動されています。

若いころからバレエ一筋なんですね!

あの美しい肉体は高いプロ意識の賜物。。

キリオスは錦織圭を尊敬?キリオスの性格は?ラケット破壊する気性の激しさ!

 

 

 

宮尾俊太郎の美しい筋肉を作った習慣とは?

そんな宮尾俊太郎さんは

若いころからバレエをされているので昔から引き締まったボディをしていたと思われます。

、、プヨってるバレエダンサーってあんまりいない気がします。w

雑誌でのインタビューでも、宮尾さんは若いころはトレーニングや食事に気を付けなくても

動ける体を保つことができたと話していました。

 

習慣を作ったきっかけは怪我と「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」との出会い

しかし、数年前に膝を怪我したことがきっかけで、

ボディメイクが難しくなり様々なダイエットに挑戦されています。

その中で宮尾さんが出会った本が「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」

この本で生活習慣を改善し、現在の美しい肉体をキープされているそうです。

 

「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」ってどんな内容?

これがすごい内容でして、、

今までのダイエット本と一線を画す内容でした。

・炭水化物を夜に摂取する。

・朝のヨーグルトは×

・食べ物でIQが上がる

などなど、、なかなか衝撃的です。

 

 

宮尾俊太郎が肉体を変えるために取り入れた習慣は?

この「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」に合わせた生活はかなりストイックです。

宮尾さんもすべては取り入れてはおらず、

・朝はバターコーヒー

・グルテンを控える

・古くなった油は摂取しない

など、8割で続けることのできるように取り組んだそうです。

それ以降、怪我後に増えた体重の減量にも成功し、

体調も良くなったのだとか、、!

てか減量がえぐい。2日で2㎏、2週間で5kg減量したんですって、、!!

そんなにすごいのか、シリコンバレー式!!

この本にも書いてあるんですが、

「食事で腹筋が割れる」

みたいなことが書いてあるんですよ。。w

表面の脂肪が落ちる、、ということだと思うんですけど。

バレエダンサーである宮尾さんはもちろんトレーニングもしっかりされていますが、

この本が美しい肉体を維持するための習慣のキッカケになったことは間違いないですね!!

 

 

Sponsored Link
 

自分にもできる!?めざせ宮尾俊太郎の肉体美!

私も宮尾俊太郎さんの美しい肉体にあこがれる、、!

という方には、この

「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」

一読の価値はありますね。

わたしももう一度読んで、取り入れてみたいと思います。

宮尾さんはこの本を読んで、まず買い物に行き、

調理器具や調味料を一新したそうです。。!

プロ意識が高い方は行動も早いですね!!

宮尾さんの美しい筋肉について調べ、

ダイエットを決意した筆者でした。

さ、買い物に行こうか。。

 - TV , , , ,