木村心美「JPCO」公演デビューはいつ?コンサート日程や予約方法も調査【Cocomi】

   

 

木村拓哉さんと工藤静香さんの長女「Cocomi」さんが衝撃的なモデルデビューをはたしましたね。2世だからいろいろなことを言われていますが、写真を見ると・・イヤー美しいですね。

むかしの工藤静香さんを彷彿させる雰囲気をお持ちですが、クールな工藤静香さんとはまた違う、やわらかい雰囲気も感じます。

心美さんはフルート奏者としてかなりの実力者であることは有名ですが、音楽活動も最近本格化させているとのことで・・実はプロオーケストラグループに所属しているというニュースがありましたね。

そのグループの名前が「JPCO」(JAPAN POPULAR CLASSICS ORCHESTRA)という集団。

【動画】トラウデン直美の実家は京都のどこ?京都弁がかわいい!出身高校や学歴も調査!

かなりの美女ぞろいということもあり、業界では注目されているオーケストラだそうです。

今回は「JPCO」について調べていきたいと思います。

Sponsored Link
 

 

木村心美所属「JPCO」とは?美女ぞろいのプロオーケストラ集団!フルート奏者が美人【画像】

ホームページを見てみたのですが、すごいです。写真が載っている女性たちがみんな美人・・こんなことってあるんですか?w

教養というのは見た目に現れるということでしょうか・・びっくりしました。

JPCOは、若手の演奏家たちを育てるために作られたオーケストラグループだそうです。音楽家って、それで生活をしていくの難しそうですもんね・・一握りの人しか活躍できないというイメージがあります。(のだめカンタービレ観て思いました)

木村心美さんも所属しているとのことですが、ホームページには写真、画像は掲載されていません・・が!フルート奏者も美人ぞろい!

Nao Otake

 

Aimi Hayashi

 

Yukiko Kawai

 

ここに木村心美さんが並ぶんですか・・並んでいるのを見てみたいですね!

 

JPCOは、2017年に各楽器の精鋭たちを集結して作られたオーケストラグループです。代表はピアニストでもある久保田 千陽(ちあき)さん。現在では総勢50人を超えるグループとなっています。(本当にのだめっぽい・・ちあきさんだしw)

日本だけでなく、世界の舞台でも活躍しており、かなり注目されているとのことです。

木村心美さんは2019年の年末に、先輩からお誘いを受けて加入したそうです。両親が有名人ということで、かなり条件があったようですね。

 

 

JPCOのコンサートはいつ?【2020】ツアーは予約できる?

JPCOのコンサートにいったら、もしかしたら本物の心美さんを見ることができるかもしれない!!そう考える方は多いのではないでしょうか。

ということで、コンサート情報についてしらべてみました。

JPCOは2020年現在、ツアーを組んでいるようです。

3月25日

加賀町ホール(東京都)

ホームページの申し込みホームから予約することができます。

料金は一般5000円、学生は2000円。

 

4月17日

ラドンナ原宿(東京都)

予約申し込みはホームページからできます。が、かなり人気のようで残りのチケットが少ないです。お早めに!!

料金は S席:7000円 A席:6000円 B席:5000円(ソールドアウト)

 

かなり人気のオーケストラだということで、どの公演も満席のようです。これだけ人気のグループに入っているということですから、木村心美さんもかなりの実力者であることがわかります。

Sponsored Link
 

Cocomiが本名でJPCOの音楽活動する理由は?偽名話もあった・・

木村拓哉さんと工藤静香さんの娘ということで、多方面から注目を浴びているここみさん。

モデルデビューした際は「Cocomi」という名前で活動を開始されましたが、このオーケストラでの登録名は「木村心美」だそうです。本名です。

ホームページには写真も名前も載っていません。それにもどうやら理由があるようですね。

超有名人であるお二人の長女ということで、写真や画像を使うと思いもよらぬ反響を呼ぶ可能性があるため、顔は載せないという条件でこのグループに参加しているそうです。

木村拓哉が中居正広退社にエール?ソロツアーの選曲で二人の関係がわかる!【SMAP】

名前も載っていませんでしたが・・それも同様の理由だと思われます。

しかし、木村心美さんはフルート奏者として様々な賞を受賞されています。

クラシックの業界ではすでに実力を認められており、賞を受賞した「木村心美」という名前で活動することにこだわったのではないかと考えられます。

当初はこのグループに所属する際に「偽名を使うか」という案もあったそうなんですが、それを本人が断ったということなので、こだわりがあるのは事実でしょうね。

この家族は本当にいろんな方面に活躍されていますね。今後もどのような活動をされるのか、楽しみです。

 

 - 芸能人, 音楽 , , , , , , , , , , ,